『PHat PHOTO』vol.52, 2009 JUL - AUG

'PHaT PHOTO ' vol. 52 / 2009 JUL-AUG
language : Japanese only
publisher : CMS corporation ( 20/06/2009 )

『PHat PHOTO』vol.52 2009年7-8月号
編集・発行 : 株式会社 シー・エム・エス
発行日 : 2009年6月20日

『PHat PHOTO』2009年7月-8月号の巻頭連載「From The World」のコーナーに、アイスランド滞在の様子を寄稿いたしました。このレポートには、2ヶ月間アイスランドで他のアーティスト達と過ごしたレジデンス生活について、またレイキャビック写真美術館とASI美術館で行われた2つの展示の模様を書かせていただきました。アイルランドのRuth le GearやアイスランドのMagnus Helgasonなど、友人アーティストにも登場していただき、当時の様子を公式に?残せて自分にもよい思い出です。この号にはロンドンでクラスメートだった加瀬健太郎くん (今は大活躍の写真家!)も掲載されてます。ぜひご覧下さい!

A report of my 10weeks staying in Reykjavik Iceland, is on a Japanese photo culture magazine 'PHaT PHOTO'. I wrote what I experienced for those 10weeks as an artist of residency and who with at SIM (The Association of Icelandic Visual Artist), and how did Keiko's two solo exhibitions ( at Reykjavik Museum of Photography / at ASI Art Museum ) went through. My friends visual artists Ruth le Gear (from Ireland) and Magnus Helgason (from Iceland) are with me on the page. This article is very nice memory for me too as my Journal :)

 


 © 2005-2010 keiko kurita swimciel.net all rights reserved